舞 台 裏

橋之助丈は色々と案を  
出して下さいました。 
          
              
お稽古場にて・・
       
    三世摩耶 国生くん
当日は国生くんも応援に
駆けつけてくれました


高見神社の全景です。


二代目が乗るための
リフトです。この案も
橋之助丈からでした。
境内にはこんなに椅子なんてない・・
すべて手作業で並べました。
リハーサルが終わったのは
もうとっくに夜でした。
でもここまででいい
という事はありません。

この時期九州は台風が一番多くそして「倭風流」が行われた
10月4日・5日は近年ずっと雨が降っていました。
当日はリハーサルまで小雨で心配されましたが
本番前、雨は上がり流れ星がながれ、自然の偉大さに
とても感動しました。また全国各地より応援に来て下さり
お蔭様で2日間とも雨にも合わず無事に終えることが出来ました。
またいつのか21世紀の「倭風流」として皆様に
お会いできることを楽しみにしております。